プロフィール

はせひろ(@hshr_05)と申します。

働きたくない不労所得で暮らしたい、いずれは昼まで寝たいと夢見る30代サラリーマンです。

そんな生活を送るのに最も現実的な方法は資産運用だと思い、おいしい話はないかと情報集めの毎日です。

 

私の趣味はテレビゲームです。そこそこのモニターと音響装置があれば十分満足できます。また、同じゲームをやりこむタイプなので、年に買うゲームソフト数は2~3本程度です。お金のかからない趣味といえます。

お友達は少ないし、お酒も飲めないので、交際費にもほとんど使いません。

そんな私には給料の使い道はありません。ほとんど使わずに預金していました。さらに言えば学生時代にしていたアルバイトの給料さえも預金するほどの人間でした。

 

そんな私が資産運用を始めようと思ったきっかっけは、2014年に消費税率が8%に引き上げられたことです。

消費税率が上がるということは、物価が上がりお金の価値が下がるということで、私が今まで貯めてきたお金の価値も下がる。

それは使ってないのにお金が減ることと同じだと考えました。

銀行に預けているお金に利子はほとんどつかない。逆に元本割れもしないので、銀行預金しておけばまあいいだろうという考えでした。

しかし、消費税の引き上げで銀行預金にも元本割れと同じことが起こると考え、資産運用について考え始めました。

【資産運用のすすめ】お金の価値は下がり続けるはせひろ(@hshr_05)です。 「銀行に預けておけばお金は増えるんだよ」 子供の頃、お年玉をもらうとすぐに銀行に預金して...

 

今まで貯めてきたお金を運用してみようと最初に向かったのは銀行でした。銀行口座を開設するときに資産運用に興味があるかと聞かれたことを思い出したからです。

定期預金に入れるつもりで銀行にいきましたが、銀行員に勧められたのは生命保険でした。

解約するまでの期間が長いほど還元率が高くなるシステムで、100万円預けると10年後には103万円、20年後は110万円、30年後は130万円になるという具合で、保険自体はおまけ的な感じで、解約金を老後の資金にすることを主目的とした保険でした。

この保険で30年間おいた場合の年利は0.9%、銀行の定期預金の金利は0.01%ということ、この先もお金を使うこともないだろうと考えた私は、この保険をとても魅力的に感じすぐに契約しました。

2014年6月のことです。

2020年6月までは解約すると大きくマイナスとなってしまうため、それまでは解約できません。

年利0.9%は低すぎる、今なら絶対やらない方法です。

 

そして次に興味を持ったのはFXです。

今度は慎重に行きました。SBI FXトレードで口座を開き、1通貨での取引から始めました。

2015年は1通貨で1年間取引を繰り返し、プラスで終えることができました。

2016年は100通貨で取引を繰り返し、その年もプラスになりました。

2017年は1000通貨で取引をして、1年間で20万円弱の利益となりました。

そして2018年というとトルコショックにより大損こきました。

2019年はFXの為替変動による利益の追求をやめて、サヤ取りをメインとした方法を試しました。ローリスクローリターンな方法なので、利益は10万円程度でした。

【サヤ取りやってみよう①】サヤ取りとは何か、メリット・デメリットサヤ取りすと はせひろ(@hshr_05)です。 FXでのスワップポイントを利用したサヤ取りについて説明します。 サヤ取りと...
【サヤ取りやってみよう②】実際の手順、利回り、リスクサヤ取りすと はせひろ(@hshr_05)です。 FXでのスワップポイントを利用したサヤ取りをやってみようのコーナーです。実際にサ...

2020年になると、各社スワップポイントが大きく減少し、サヤ取りでの利益がうすくなってきました。

現在は、為替相場はレンジの中で動いていることに注目し、イフダン注文を繰り返すリピートトレードで運用をしています。

【連続予約注文 USD/JPY】2020年1月~実施中 1年8ヵ月経過はせひろ(@hshr_05)です。 マネーパートナーズのPFXnanoの連続予約注文を利用したドル円(USD/JPY)のトレード結...
【リピートトレード MXN/JPY】2019年9月~実施中 2年経過はせひろ(@hshr_05)です。 IFD(イフダン)注文を手動で繰り返してメキシコペソ円(MXN/JPY)のトレード結果を集計し...

 

2018年10月からは投資信託を始めました。

楽天証券のつみたてNISA口座で積み立て運用しています。安定して利益を出し続けています。

【つみたてNISA@楽天証券】実績報告 2年10ヵ月経過投資信託すきすきファイナンシャルプランナーはせひろ(@hshr_05)です。 楽天証券で運用しているつみたてNISAの実績報告です...

投資信託本命のiDeCoは2019年9月から開始しました。資産運用で最もオススメの方法です。

【iDeCo@楽天証券】実績報告 1年11ヵ月経過ファイナンシャルプランナーはせひろ(@hshr_05)です。 iDeCo(楽天証券にて)の運用成績を1ヵ月ごとにまとめています。 ...

 

2017年末頃から仮想通貨にも手を出しました。後に出川組と言われる世代ですね。

コテンパンにやられ1年足らずで撤退しました。

しかし、2年の充電期間後の2021年初めに仮想通貨の世界に舞い戻りました。仮想通貨は暗号資産と名称を変えていました。バイナンスチェーンのDeFiで、ステーブルコインLPでパンケーキを焼いています。

 

このように、FXのサヤ取り・投資信託・仮想通貨の3分野で運用を行い、その成績を報告しています。

 

『めざせ不労所得生活』を合言葉にやっていきます。

昼まで寝られる日は来るでしょうか、どうぞよろしくお願いします。