etc.

【ネットバンク】楽天銀行と住信SBIネット銀行

はせひろ(@hshr_05)です。

最高ネットバンク 楽天銀行住信SBIネット銀行の魅力を紹介します。

また、これから口座開設をしようと考えている場合、どちらの銀行が良いか考察しました。

共通の良いところ

毎月一定回数手数料無料

楽天銀行

楽天銀行でのランクをスーパーVIPにすることで、ATM利用7回、振り込み手数料3回、毎月手数料をかけずに利用できます。

【楽天銀行 ハッピープログラム】スーパーVIPになる方法

住信SBIネット銀行

誰でも可能なランク2にすることで、ATM利用5回、振り込み手数料3回、毎月手数料をかけずに利用できます。

アプリが使いやすい

ネット銀行はスマホで操作することが多いので、アプリの良し悪しは重要です。
両者共に主に使うであろう機能 残高照会、振り込み、履歴確認 がホーム画面からワンタップで進められます。

直感的に使えるので良アプリといえるでしょう。

 

楽天銀行の特徴

楽天銀行のメリット

  • ポイントをためられる
  • 楽天市場でプラス1倍が適用される
  • 年利が0.1%

ポイントをためられる

スーパーVIPになる方法の副産物として、毎日ポイントをためることができます

真面目にやれば毎月750ポイントくらいにはなります。

【楽天銀行 ハッピープログラム】スーパーVIPになる方法

楽天市場でプラス1倍が適用される

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にすることで、楽天市場でのお買い物にプラス1倍のポイントが付与されます。(お買い物額の1%分のポイントがもらえる)

年利が0.1%

楽天証券とマネーブリッジ(紐づける)すると、普通預金での金利が0.1%になります。他銀行の追随を許さぬスーパースペックです。

楽天銀行のデメリット

スーパーVIPになる方法を実践すると、入出金明細の履歴がハッピープラグラムで埋まること

アプリから履歴を確認することができなくなります

PCでログインして、CSVファイルで履歴のダウンロードすれば確認はできます。少々手間がかかりますね。

 

住信SBIネット銀行の特徴

住信SBIネット銀行のメリット

  • 定額自動入金サービスが便利
  • スマート認証アプリが便利
  • 1回設定すれば常時ランク2特典が受けられる

定額自動入金サービスが便利

別の銀行口座から手数料なしで資金の移動ができます。(入金までに5日程度かかる。)

私の場合・・・

UFJ銀行に給料が振り込まれる

⇒毎月27日に住信SBI銀行に自動で送金

⇒翌月1日~3日頃に住信SBI銀行に着金

スマート認証アプリが便利

住信SBIネット銀行アプリとは別に、スマート認証というアプリががあります

このアプリを設定することでセキュリティ面で安心できます。また、振り込み時のスマートさには感動することでしょう。

設定しておくことをオススメします。

1回設定すれば常時ランク2特典が受けられる

ひと手間かかりますが、一度設定しておけば年齢も預金残高も気にせずに、ランク2の特典が受けられます

毎月気にする必要がなくなるので、面倒くさがりさんにはいいですね。

住信SBIネット銀行のデメリット

LINEペイにチャージができない

住信SBIネット銀行はあらゆるサービスに対応していると思っていましたが、LINEペイには非対応でした。残念。

 

どちらの口座を開設するべきか

どちらか一方だけの口座開設をしようと考えている場合、下記の基準で考えると良いかも。。。

楽天銀行
  • 楽天経済圏
  • 小金稼ぎができる
  • LINEペイにチャージができる
住信SBI銀行
  • 若さ(30歳未満)は正義
  • 自動入金サービスを利用できる
  • 一度設定すればずっとランク2

当てはまる項目がある方の口座を開設したら良いかと思います。

 

楽天銀行と住信SBIネット銀行が最強ネット銀行としているのには、銀行自体の使い勝手がいいということ以外にも理由があります。

iDeCoやつみたてNISAの制度を利用しようと考えたとき、証券口座が必要になります。

証券会社のツートップこそが住信SBI証券と楽天証券であり、それらと紐付けることで資金管理がしやすくなり、さらに銀行自体のスペックも上がります。

どの証券会社を使っているか(使おうと考えているか)によって、自分が開設するべき銀行を決めるというのも良いと思います。

楽天銀行 口座開設

住信SBIネット銀行 口座開設

最高ネットバンクのまとめ

私は住信SBIネット銀行をメインバンクとしています。

サラーリーマンである私の給料は会社指定の三菱UFJ銀行に振り込まれ、これが自動入金サービスにより住信SBI銀行に移動されます。

毎月の利用状況は、ATMは1回、振り込みは1~2回。毎月無料回数内で余裕で収まっています。

FX口座への入出金が主な利用用途であり、このときスマート認証アプリが非常に便利であります。

 

楽天銀行も利用していて、楽天カードの引き落としと、LINEペイへのチャージ、楽天スーパーポイント集めに使っています。

【キャッシュレス】ペイ難民に届け、おすすめペイ3選

 

楽天ユーザーである私がメインバンクを住信SBIネット銀行にしているのは、開設したのが先という理由だけで、楽天銀行をメインバンクにしても何の問題はないのです。

どちらも使いやすい銀行なので、自分に合った方を開設したら良いと思います。

もちろん両方開設してもいいですね。無料だし。